精神的な負担も軽減される!不要品回収を依頼して快適な暮らしを

家族

不用になったソファーを回収してもらいました

トラックから顔を出した男性

以前、座面の生地が破れてしまったソファーを便利屋に回収してもらったことがあります。もともとの依頼はマンションの高層階の自室から1階へ運んでいただくということでした。
その後は、自治体の回収用のシールを貼り付けて廃棄する予定だったのですが、便利屋に荷物の搬出を問い合わせたところ、自治体での廃棄より安い値段で、運搬から不用品回収までやりますよとの提案をしていただいたため、言われるままに依頼しました。
作業員2人が自室まで来て、そのまま搬出、トラックに乗せて行きました。その時には何の疑問も感じずに、ただただありがたいと思ったのですが、今考えると何故そんな安い値段で不用品回収してもらうことができたのだろう、と考えてしまいます。
作業員2人での10分ほどの出張作業の費用としては、数千円とあまりにも安すぎました。もしかすると、空き地や山などへ不法投棄されてはいないだろうか、もしくは廃棄が無料の近隣自治体で廃棄されているのではないだろうかと悪い想像すらしてしまいます。
もし、今後大型ごみを廃棄する際は、搬出は素人には無理なので業者に依頼するしかないと思うのですが、廃棄については自治体でしてもらおうと思います。
その方が、後々にこうやって不用品回収のことで変に気を揉まなくてもよいですからね。

choices contents

  • 段ボール

    以前不用品回収をしてもらいました

    不用品回収、というとこんな思い出があります。春頃になると「不用品の回収をほぼ、無料にて承ります」のうたい文句で、まるで選挙カーのような大きな呼びかけで近所をまわっている不用品回収業者さんがいて、普段は「大きな音でうるさいなぁ」…

    read...

  • トラック

    不用品回収のスペシャリスト

    不用品とはいったいなんでしょうか。不用品というのは、使えないものであり、壊れているもののことを言います。このような不用品は各家庭ごとに出てくると思います。最近ではどんどん新しい家電や家具などが出てきているので、買い替えのサイクルが早ま…

    read...

update list

NEW2016/04/27
不用になったソファーを回収してもらいましたを追加しました。
NEW2016/04/27
不用品回収をしてもらう前にを追加しました。
NEW2016/04/27
不用品回収のスペシャリストを追加しました。
NEW2016/04/27
以前不用品回収をしてもらいましたを追加しました。

≫ 記事一覧へ

TOP